法人向けカーリースはどう選ぶ?決める際のポイントとは

公開日:2022/04/15

法人向けカーリースを取り扱っている会社は数多くあります。リースできる車種や月額料金。メンテナンスプランなどが異なっていてそれぞれ特徴がありますが、どのようなポイントを重視して選べばよいのでしょうか。今回は法人向けカーリースの選び方について解説していくので、ぜひ参考にしてください。

利用シーンに合った車種があるか

法人がカーリースを利用する際には、さまざまな目的があるかと思います。営業先に出向く車や業務に関する荷物を運搬する車など、それぞれ選べるととても便利です。そこで、利用シーンに合った車種があるか確認することをおすすめします。

たとえば、荷物運搬のための車であれば軽自動車は向いていません。社員が利用するだけの車なら誰にでも運転しやすいような車がよいうえ、営業先に行く・得意先の人を乗せる機会があるなら乗り心地のよい車を選ぶとよいでしょう。

会社の車として使うのであれば、見た目も重要です。高級感溢れる車を選択すると、会社の顔として充分な役割を果たせると考えられます。

特殊車両がある会社も

介護・福祉系の施設でカーリースを検討するなら、車いすのまま乗れる介護車輛が最適だといえます。現在、国内の全メーカー・全車種に対応しているカーリース会社が増えてきているようです。そんな中でも福祉系の車両を取り扱っているとニーズと合致して、快適に業務を進めることが可能です。

カーリース会社によっては、フォークリフトや大型トラック、バスなども取り扱っている箇所があります。目的とする車があるかどうか、利用前にきちんと確認することが重要です。

業務内容にあったプランがあるか

カーリースはさまざまなプランがあります。自社の業務内容にもっとも適したものを選んでください。リース期間は3年・5年・7年など、さまざまな選択肢から選べます。一般的にリース期間が長くなればなるほど、月々の費用を安く抑えることにつながります。

会社の経費でリースすることを考えると、月額料金を節約できるのは非常に魅力的です。しかし、安易に長いリース期間を選んでしまうのは危険です。後々車が不要になるケースが出てくる可能性があるからです。

業務内容の変更や会社の規模縮小、業績悪化によって、10台借りた車のうち5台が不要になったとしても、基本的に中途解約には応じていません。残りのリース料金とあわせて違約金を請求されることもあります。会社の経営状況・動向とリース期間を適切に見極めてください。

走行距離に制限があるプランも

カーリースのプランの中には、1か月の走行距離が決まっているものがあります。その走行距離と契約年数を掛け算して、返却時に制限を超えていると追加で料金を請求されることもあるので覚えておきましょう。

会社周りを運転する、営業先への行き来だけで使うのであれば問題ないと思われますが、荷物の運搬や集配などによって長距離運転をする場合は向いていません。走行距離が長い、または制限がないプランを選択することで、返却時にお金を請求されることを回避できます。

サポート体制は整っているか

サポート体制についてもきちんと確認することをおすすめします。カーリースの魅力の1つに、管理をリース会社に任せられる点があげられます。リース期間に必要だと思われるメンテナンスがすべて組み込まれているプランを選択すると、急な出費に備える必要がありません。

このとき、メンテナンス時期が近づいてきたら、リース会社から知らせてくれるような体制が整っていると安心です。何月に車のどこをメンテナンスしなければならないといった管理をリース会社に一任できると、自分たちは会社の業務に専念できるため、効率が上がります。

整備工場も確認しておく

リース会社によっては、格安でメンテナンスに対応する代わりに整備工場を指定されるケースがあります。その工場はどこにあるのか、車を持っていくのに不便はないか、必要なときは車を持っていってもらえるかなどを確認しておきましょう。また、社用車に何かトラブルがあるとその後の業務が滞ってしまいます。迅速に対応してくれるリース会社を選ぶことが大切です。

特典の有無

カーリースを利用するとさまざまな特典を付けてくれる会社だと、より快適に車を利用できます。ガソリン代を値引きしてくれたり、キャンペーンを行っていて月額料金を割引してくれたりと、サービスは多種多様です。特典だけで選ぶのはあまりおすすめできませんが、いくつかカーリース会社の候補を絞った後は、魅力的な特典がある方を選ぶという方法もあります。

 

法人向けカーリースを選ぶ時のポイントについて紹介しました。会社の車としてカーリースを利用すると、月額料金を経費で落とすことができます。リース会社によってプランや契約内容、含まれているメンテナンスなどが異なるため、より自社の目的に合ったところを選んでください。

【長野県】おすすめのカーリース業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名カーポート須坂スズキ自販長野トヨタレンタリース長野ホンダカーリース長野ダイハツモータース
特徴車両販売、メンテナンス、車検・保険や車のことなら何でも相談できるスズキオリジナルの大型スクリーンカタログで車を探すことができるトヨタならではの4つの強みでビジネスに最適なクルマと安心を提供する好みのホンダ車をニーズに合わせて使用する合理的な乗り方が魅力のカーリースダイハツの新車が月々定額で乗れるスマートカーリースを提供している
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧