カーリース利用者は増えている!?カーリースが選ばれる理由とは

公開日:2022/02/15

最近、車を所有する方法が多様化してきており、マイカーを所有するハードルが低くなってきています。その背景にはカーリースサービスの普及があります。カーリースの利用者が増えつつあり、今後もますます増加していくことが予想されます。そこで、今回はカーリースの特徴と選ばれる理由について紹介していきます。

カーリース利用者は増加傾向にある

車を所有するには車を購入するのが一般的でした。車を購入するには頭金を用意して自動車ローンを組む必要があります。もちろん、現金一括で購入する方法もありますが、高額な費用がかかってしまいます。さらに、税金や保険などの諸経費も発生するため、マイカーの購入はハードルが高いと思われていました。

しかし、マイカーを所有する方法が多様化しており、誰でも気軽に車を持てるようになってきています。とくにカーリースは頭金などの初期費用が必要ないため、手持ちのお金に余裕がない方でも気軽に利用できるのが特徴です。

実際、カーリースの利用者が増加傾向にあります。公益社団法人リース事業協会のデータを見てみると2010年のリース車保有台数は28万6,108台(乗用車)でした。しかし、2021年のデータを見てみると、リース車保有台数は44万3,805台(乗用車)となっており、1.5倍以上にも増えているのです。年々カーリースの利用者が増えており、今後も利用者が増えることが予想されるでしょう。

カーリースが選ばれる理由

カーリースの利用者が増えている背景には初期費用がかからないことが挙げられます。車を購入するとなると、頭金はもちろん、税金や保険などの諸経費が必要となり、初期費用がかかってしまいます。車種によって金額が異なるとはいえ、税金や保険など、高額な初期費用が必要なのです。

しかし、カーリースであれば、頭金はもちろん、購入時にかかる諸経費についても必要ないため、初期費用を負担する必要がありません。そのため、手持ちの現金に余裕がない方でも気軽に利用できるのが特徴です。

さらに、毎月の支払額が一定なのもカーリースが選ばれる理由として挙げられるでしょう。普通に車を購入した場合、定期点検にかかるメンテナンス費用のほか、毎年の自動車税や車検費用などがかかってしまいます。さらに、自賠責保険や任意保険なども必要になるため、維持費が高額になってしまうことも少なくありません。

しかし、カーリースの場合、メンテナンス費用や車検費用はもちろん、毎年の自動車税や自賠責保険の保険料がすべてリース料に含まれています。そのため、突発的に高額な費用が発生しないため、家計への負担も少なく、利用しやすいのが特徴といえるでしょう。

知っておくべきメリットとデメリット

近年、利用者が増えているカーリースにはどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。カーリースの最大のメリットとして挙げられるのが頭金などの初期費用が不要ということです。頭金はもちろん、税金や保険などの諸経費を負担する必要がないため、気軽に車を所有できます。さらに、毎月の支払額も一定のため、家計の計算がしやすいのもメリットといえるでしょう。

さらに、車種やグレード、ボディカラーやオプションを自由に決められるのも特徴です。カーリースと聞くと、車種が限定されていたり、装備品が決まっていたりするとイメージしている方も少なくないでしょう。しかし、最近は車種やグレード、オプションなども自由に決めることができるため、好きな車に乗ることができるのです。

そのほか、車検費用や法定整備、メンテナンス費用などがすべて含まれているのがメリットといえます。通常、車を購入した場合は定められた期間に点検を受けたり、車検を受けたりしなければなりません。そして、その度に高額な費用が発生し、家計への負担となってしまうのです。しかし、カーリースであれば、車検費用やメンテナンス費用などがすべて含まれているため、突発的に高額な費用がかかることは一切ありません。さらに、月々1万円台から利用できるプランもあるため、お得に車を所有できます。

しかし、カーリースにはメリットだけでなくデメリットがあるのも事実です。たとえば、毎月の走行距離に制限があります。毎月1,500kmや2,000kmという走行距離に制限が設けられているため、距離を多く走る人にとってはデメリットといえるでしょう。ただ、最近では走行距離無制限プランなども用意されているため、距離を気にせずにカーリースのサービスを利用することが可能です。

 

昨今、車の所有の仕方が多様化しています。とくにカーリースサービスの利用者が増加傾向にあり、今後もますます増えていくことが予想されるでしょう。カーリースは初期費用が不要で、好きな車に乗れるのが特徴です。さらに、車検費用やメンテナンス費用、税金などがすべて含まれているため、家計にも優しく、支払額を計算しやすいのがメリットでしょう。

【長野県】おすすめのカーリース業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名カーポート須坂スズキ自販長野トヨタレンタリース長野ホンダカーリース長野ダイハツモータース
特徴車両販売、メンテナンス、車検・保険や車のことなら何でも相談できるスズキオリジナルの大型スクリーンカタログで車を探すことができるトヨタならではの4つの強みでビジネスに最適なクルマと安心を提供する好みのホンダ車をニーズに合わせて使用する合理的な乗り方が魅力のカーリースダイハツの新車が月々定額で乗れるスマートカーリースを提供している
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧